• somebodyshands

はじめまして おっきなて


4月2日、火曜日。

今度はいよいよ、おっきなてのスタートです。


ちっちゃなてに関していえば、まがりなりにも1年間やってきたという実績があるけれども。

おっきなては、真っ白。

まさに、ゼロスタート!!


それなのに、「どこにもない、自分たちオリジナルの高齢者サロンをやろう!」が目標だっていうのだから、どれだけ不遜なんだか(笑)


オリジナルということは、前例がないということ。

何もかもが手探り。

だけど、自分たちが頭に描いていたことを実現していくプロセスは、運営側としては非常にやりがいもあって、楽しいものなのです。

・・それなりに苦労も多いけど(笑)


こうして立ち上がった、おっきなて。

第一週のプログラムは「はじめまして、おっきなて」


これは、利用者さんたちだけではなく、スタッフ自身も「はじめまして」なので、このようなプログラムになりました。


本格的なプログラムが始まったのは、第二週から。


エンディングノートについての、講習会です。



こちらは秦野市から配布されているもので、中に記入していけば完成する、ホームワーク形式となっています。


シニア世代には、『夏休みのワーク』みたい、といった方がイメージしやすいかな(笑)


力を入れたり、かしこまったりしなくても、誰でも気軽にチャレンジできるエンディングノート。

おススメです。



こちらは別枠のプログラム。

鶴巻地区をモデルケースに、オレオレ詐欺の実態をみんなで学びました。

テレビや新聞の中での話ではなく、実際に鶴巻地区で起きたケースだけに、リアル感もひとしお。


ほかにも、懐かしい昭和歌謡を歌い連ねたり。

(スタッフWは、幼少期に父の車のカセットテープで散々聴いていたので、歌えるのです(笑))

介護保険についても学んだり。


従事するスタッフ自身にとっても、歌あり、体操あり、音読ありの、とても楽しい2時間となっています。


これからも、鶴巻地域内でのビッグネームな方(笑)を中心に講師としてお招きしていく方針なので、ぜひとも遊びに来てみてください。



38回の閲覧