• somebodyshands

おっきなて報告「目からウロコの栄養学・残暑」9/17午前


9月17日午前のおっきなてサロンは、恒例となった目から栄養学シリーズ。


いつもの鶴巻温泉の栄養士さんを講師に、夏バテならぬ残暑バテの栄養ケアについてお話しを聞きました。


今年は5月に猛暑が始まり、9月もまだ気温のアップダウンがあることもあり、長い暑さに身体も疲れているものね。


意識してとりたい栄養素は「たんぱく質」と「ビタミンB1」。それを同時に接種できる料理なども教わりました。


ビタミンB1不足は、一過性のものではあるらしいけれど、認知症に似た症状が出ることもあるそうです!


夏はつい精製されたのどごしの良い麺だけの食事も多くなって、栄養不足が夏バテにもつながりやすくなりやすいですよね。ご注意を。


脱水症状についての話しから、塩分についても少し専門的に学びました。



クーラーでの冷え過ぎは自律神経の乱れをうみ、内臓を疲れやすくもするそうです。食事はもちろん、適度な運動で体力が落ちないようにも注意が必要とのこと。簡単な体操も教わりましたよ!


ちなみに、夏バテとは関係ないけど、、とサプリのお土産も全員にいただきました~♪感謝!


2回の閲覧