• somebodyshands

おっきなて報告「気軽に歌謡吟詠」9/17午後


9月17日午後のおっきなてサロンは、みんなで歌謡吟詠を楽しみました。


歌謡吟詠は今回で2回目。サロンでの大人気シリーズとなり始めています。


講師はまたまた町田吟詠会の方ですが、今回は特別ゲストに青葉吟詠会の男性が来て下さり、みんながウットリするような美声を聞かせて下さいました。


この男性、漢詩・和歌・俳句・新体詩・・・だったかな?の四天王だそうで、初めて歌謡吟詠を聞いた方でも聞き惚れる声。


今回はバックミュージックもあり本格的で、コンサートを聴いているかのよう。


といっても、みんな聞いているだけではありません。みんなで基礎の発声練習をし、初歩の吟詠も吟譜をみながら少しずつ講師に合わせて吟じます。


「みんな詩吟やってたの?」と講師が驚くほどの大合唱。


『九月十日』『富士山』他民謡などなど様々な曲を吟じ、最後は講師が新体詩として?星野富弘さんの

『なずな』に曲をのせた歌謡吟詠をじっくり聞かせていただき、「すてきな詩ね」と感動する方々も。


次回はまたまた歌謡吟詠を11月に予定していますので、ぜひおっきなてサロンに歌謡吟詠の世界を体験しに来て下さいね♪


5回の閲覧